Top | RSS | Admin
Cross-border Inspiration
心の琴線を奏でる何かが与えてくれる、信じてみたい気持ちを。超越国境的感動。

■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |

■ 蔦と樹と、天と地と。
2007年05月04日 (金) 編集 |
蔦は天を見る力が強い。

巨木に連なり、
しなやかな弦を広げ、
葉は光を蓄え、
やがて頂上をいただく。

手を携える支柱がなければ、
自らの力では、先に進むことはできない。
ただし、隣の巨木に弦は伸びてその命を繋ぐことができる。
そして、花を咲かせても、実を大地に届けられることは多くはない。

一方で、根を張る勇気を持てば、
大地と呼応して、やがて果実は実り、
その種子は大地に根を張る。
しかし、根を張る場所は選べない。
大地を受け入れる覚悟があるか。


岩崎弥太郎、
その生き方に、樹の姿を垣間見る。


猛き黄金の国岩崎弥太郎 (1)


スポンサーサイト
# | 2007/05/04 22:22 | 日本 | Comment (0) Trackback (0) |
■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。