Top | RSS | Admin
Cross-border Inspiration
心の琴線を奏でる何かが与えてくれる、信じてみたい気持ちを。超越国境的感動。

■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |

■ 撹乱と錯乱
2007年01月04日 (木) 編集 |
格差社会、平等社会、
高揚、嘔吐、
資本主義、共産主義、
秀逸、鈍才、
愚劣、肝要、
憎悪、愛情、

加減乗除。
プラスになったりマイナスになったり。
極大化したり極小化したり。
精神の分岐と統一を繰り替えすひととき。

ドストエフスキーの”罪と罰”が、
何故に最高峰の文学と言われるか。
皆目理解できなかったあの頃。
ひしひしと痛感するこの頃。

きっと知らなくても良いことを知り、
知らなくてはならないことを知ったから。

凍土で灼熱の酒精と語り合う。
叡智はどこまで光を見せるのか。
スポンサーサイト
# | 2007/01/04 22:51 | ロシア | Comment (0) Trackback (0) |
■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。