Top | RSS | Admin
Cross-border Inspiration
心の琴線を奏でる何かが与えてくれる、信じてみたい気持ちを。超越国境的感動。

■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |

■ 夜明け
2007年01月04日 (木) 編集 |
200612290617000.jpg


小学生の時に、帰路で友人と歌を作った。
脳裏に霞むフレーズ。
老成していたのか、背伸びしていたのか。

詩が生き生きと語るようになった、
漸く年輪がことだまを掴み離さない。


”苦しい時は叫べばいいさ、いつかは来るさ、静かな夜明け
”悲しいときは歌えばいいさ、いつかは来るさ、静かな夜明け


特に苦しくもなく、悲しくもなく。
目の前の夜明けを嗜む。

午前6時17分、出勤。
一番ホームに列車がやって来た。
スポンサーサイト
# | 2007/01/04 22:17 | 日本 | Comment (0) Trackback (0) |
■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。