Top | RSS | Admin
Cross-border Inspiration
心の琴線を奏でる何かが与えてくれる、信じてみたい気持ちを。超越国境的感動。

■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |

■ 理想を糧にしていた日々
2006年07月13日 (木) 編集 |
90年代、世にバブルの花が咲いていた頃。
高校生だった頃。
とにかく、広い世界を知りたくて、
電車に乗り、片道1時間以上かけて通ったあの頃。

しかし実際は、
街中への道のりが、
世間との唯一の接点で、
校門を潜り抜けると、
世間とは隔離された修行の場。

他校の生徒達の華やかな様子。
男子校で過ごした3年間は、
進学校だったけれども、
学問のことなんて、
本当は二の次だった。


理想を糧にしていた日々。

盆地からトンネルを抜けて街に出る。
トンネルを抜けた瞬間の陽光が、
まるで国境さえも超える気がして。

高校3年生。
なけなしの小遣いで買った、
アメリカの流行曲のコンピレーション版。
世界との接点を持ちたかった。
世間との接点さえ僅かであったのに。

CDをカセットに録音し、
英語構文の暗記をサボって、
電車で毎日聞いていた。
ヒアリングの勉強になると自分を説得するふりをして。

中でも、
たった1曲、
際立った曲があった。

英語の学習は構文と単語の暗記、読解の訓練こそすれ、
耳は全く慣れていなかった。
歌詞カードがない廉価版で、
懸命に何度も聴いても、
6割位しか分からなかった。

しかし何か歌っている内容が、
自分が求めているのに、
誰にも発したことのない心の声に感じて仕方がなかった。


そして今日を迎える。
まるで昨日のようにも思えるが、
あれから干支はひとまわりしている。

ふと思い出した高校時代。
当時は入手できなかった歌詞。
今なら、できるかも。
ネット検索をしてみた。


ああ、
光を夢見て、
自分を鼓舞して。
青春に蓋をして。

でも、
やはり、
女の子と話したくて、
手を繋ぎたくて、
デートしたくて。

しかし、
手も繋いだこともないあの頃、
もっと深い深い、
心の世界を求めていた自分が、
何かとても切なく思える。

でも今は、
肩の力が抜けて、
あの頃とは違う形で、
未来が見えてくる。

少しは成長したかな。
まだまだかな。

初めて、
きっちり歌詞を見て、
過去、現在、未来。
全てに通じる不思議な感覚を得る。



"I'll stand by you" Pretenders 


Oh, why you look so sad? Tears are in your eyes
Come on and come to me now.
Don't be ashamed to cry, let me see you through
Cause I've seen the dark side too.
When the night falls on you, you don't know what to do,
Nothing you confess could make me love you less
I'll stand by you, I'll stand by you, won't let nobody hurt you,
I'll stand by you.

So, if you're mad get mad, don't hold it all inside,
Come on and talk to me now.
And hey, what you got to hide? I get angry too
But I'm alot like you.
When you're standing at the crossroads, don't know which path to choose,
Let me come along, cause even if your wrong
I'll stand by you, I'll stand by you, won't let nobody hurt you,
I'll stand by you.
Take me into your darkest hour, and I'll never desert you.
I'll stand by you.

And when, when the night falls on you baby, you're feeling all alone,
You won't be on your own, I'll stand by you. I'll stand by you
I'll stand by you, won't let nobody hurt you. I'll stand by you
Take me in into your darkest hour and I'll never desert you
I'll stand by you


"I'll stand by you" Pretenders 



(中国で、日本人が、アメリカの歌の歌詞を調べる)
スポンサーサイト
# | 2006/07/13 22:26 | アメリカ | Comment (0) Trackback (0) |
■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。