Top | RSS | Admin
Cross-border Inspiration
心の琴線を奏でる何かが与えてくれる、信じてみたい気持ちを。超越国境的感動。

■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |

■ キャリア、キャリア、キャリア。
2006年07月02日 (日) 編集 |
自らの人生にどのような職業に就くか。
キャリア、キャリア、キャリア。

魘されるように、
キャリア、キャリア、キャリア。

世の中には無数の職業が存在し、
溢れんばかりの情報で、
圧迫と混乱する人々もまた無数。

しかし、キャリアを考えることとは、
どの職業云々ではなく、

”どんな人間になりたいか”
を徹底して追及し、それを進化させ続けること。

世の中、
これがすっぽり抜けている気がした。

もちろん、自分自身もずっと気付いていなかった、
この真実。
スポンサーサイト
# | 2006/07/02 22:33 | 日本 | Comment (2) Trackback (0) |
■ Comment
・スローキャリア等
お久しぶり。

好き嫌いかなりあるかと思いますが、雇われる身としての私は高橋俊介氏の考え方が好きです。

海外で生活してみて更にそう思います。私も昔と随分変わりました。
2006/07/03(月) 05:23:08 | URL | まこちゃん #-[編集]
・本質志向の人は
コメントありがとう。NYでご活躍のご様子、友人として誇らしく思います。
さて、高橋氏の著書は”スローキャリア”など目を通しています。
上昇志向よりも、本質志向がキーですね。
生き馬の目を抜くウォール街でも、本質志向の人は構え方が違う。破綻したクリアリングハウス最大手だったREFCO、悪い情報も多いですが、ナンバー2だった方に7年前にお会いし、日本金融界のインフラ論をとうとうと議論されたのが印象的でした。本質論しか話さない方でした。

自分が何に真理を見出し、どこに辿りつきたいか。そういうことをシェアできる友人はそう多くないですね。ゆったりと、語りましょう。また。
2006/07/03(月) 06:57:46 | URL | 多々良晃弘 #-[編集]
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。