Top | RSS | Admin
Cross-border Inspiration
心の琴線を奏でる何かが与えてくれる、信じてみたい気持ちを。超越国境的感動。

■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |

■ 失敗と復活
2006年08月23日 (水) 編集 |
理想を持っている者は、失敗しても決して挫けない。
それは人が失敗したということであり、理想が喪失したわけでは決してないから。

一方、実利に根差して働く者が失敗した場合は復活が難しい。
実利が喪失するから。


出典:”タルムード”
スポンサーサイト
# | 2006/08/23 14:37 | イスラエル | Comment (0) Trackback (0) |

■ 20,000日の記憶
2006年08月19日 (土) 編集 |
ふと目が合った。
昭和27年の10円玉。
1952年生まれ。54歳。

今日まで大体20,000日を過ごしている先輩。

毎日誰かの手に渡っているとすれば20,000人、
3日に一度だとすれば6,500人、
5日に一度だとすれば4,000人。

どんな表情を見つめてきたのか。

弟にお菓子を買う少女、
帰り道に友人とそっと買い食い、コーラを買う中学生、
恋人に花を買う大学生、
初任給で両親をレストランに連れて行くサラリーマン、
婚約指輪を買う青年、
夕飯の材料を買う母親、
孫に絵本を買う老夫婦。。。


10yen.jpg

# | 2006/08/19 23:22 | 日本 | Comment (0) Trackback (0) |

■ 疎外感を感じたときは
2006年08月08日 (火) 編集 |
(風呂あがりに漫画を読みながらジンとくる、備忘録。以下抜粋)


一人や二人の
心ない人間に
理不尽を受けたからといって
全ての人間に
心を閉ざしてはいけない

肌の色や
民族に関係なく
尊敬できる人と
豊かな関係を
築ける余裕を
持ちなさい



出所:
王様の仕立て屋~サルト・フィニート~ 10 (10)

20060808235550.jpg

# | 2006/08/08 23:59 | イタリア | Comment (0) Trackback (0) |
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。