Top | RSS | Admin
Cross-border Inspiration
心の琴線を奏でる何かが与えてくれる、信じてみたい気持ちを。超越国境的感動。

■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |

■ 人を待たず時を待つ人、時を待たず人を待つ人 
2007年11月25日 (日) 編集 |
単身、フィリピンで農村開発プロジェクトを指揮している友人。
焼き鳥を摘みながら。



聡明であり、行動力に富む彼が、
フィリピンの、地方の農村から帰路に着くときのこと。


バスに乗ったのは良いが、停留所から動かない。
5分、10分、20分。

彼は運転手に尋ねた。
”さすがに、もう時間をこれだけ過ぎているから、バスを出しませんか。”

しかし、運転手は言った。
”だから日本人は面倒で嫌なんだ。お前は時を待っている、しかしおれは人を待っている。”
”ここから乗る客にとって、このバスがどれだけ大切か。”



白だったホッピーに黒を注ぎ足しまた、彼の話に吸い込まれた。
スポンサーサイト
# | 2007/11/25 23:21 | フィリピン | Comment (0) Trackback (0) |
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。